(一財)栃木県宅建サポートセンター

(一財)栃木県宅建サポートセンターは(公社)栃木県宅建協会会員の皆様により、会員サポート事業を行うことを目的に平成27年12月栃木県不動産会館内に設立されました。


宅建サポートセンター存在目的

 協会は公益社団法人移行により、会員収益、共益事業の取り組みが制約されることから、会員業務支援、収益事業、共益事業を実施する法人として組織化されたのが一般財団法人栃木県宅建サポートセンターです。
 協会事業活動と両輪の歩みをもって、会員支援事業のため(一財)栃木県宅建サポ―トセンターは運営されます。

宅建サポートセンター事業目標

1.
顧客はネットからの来店時代。物件情報提供もオールネット化。全会員が完全対応ができるように。
2.
複雑な不動産業務となる消費者保護と、それを事業としての収益事業を業務化する。
3.
業務に従事する者の資質をオールマイティな専門家としての向上に努める。
4.
信頼産業は人間力を高める自覚と向上心を養い、顧客サービスに貢献する企業を目指す。
5.
宅建業界は未来志向を持ち、業務の多様化を図り、コンスタント収益を戦略化し安定化を図るための事業。宅建業界未来への夢ビジョン、栃木ローカルビジョンを研究しビジュアル化する。

会員の皆様へ

 サポート事業を自ら取り上げて行っていただだく事業の支援をいたします。
 お問い合わせは(一財)栃木県宅建サポートセンターへどうぞ。あるいは取扱い業者に栃木県宅建協会会員としてご連絡ください。

営業案内

9:00~17:00

土・日・祝日、年末年始・夏期休暇を除く

(一財)栃木県宅建サポートセンター
TEL028-634-6100